整腸作用

乳酸菌で便秘を解消する

便秘解消には断然ヨーグルトです。
できれば砂糖を加えないでそのまま食べていただきたいです。
さらに飲むヨーグルトなら、消化吸収がさらに良いので効果がアップします。
それもすぐに変化が表れてきます。

ヨーグルトの酸味が苦手という人は特に男性に多いですが、神経性便秘症というのもあるのはご存知でしょうか。
もちろん元を正すほうが先決ですが、ストレスにもそれぞれ原因がありますので、仕事からくるストレスや環境から来るストレスなどあまり重篤でない、生活ストレスならサプリメントという形でも良いので試してみてください。
個人差は若干あるものの、乳酸菌をまったく取り入れなった日々と比較してみれば、その変化は歴然としています。
コンビニやスーパーで入手できる安価なドリンクや食べ物でずっと悩んでいた便秘とさようならできるなら、これほど安あがりなことはありません。
ところで、口から入って腸内に到達するまで、おなかの中では一体何が起きているのでしょう。

実は、人は誰でも腸内にビフィズス菌という善玉菌を持っています。
これも乳酸菌です。
酸に大変強く、重要な栄養素を作り出しては血液に乗せて全身に放出します。
腸内では乳酸をも生成し、悪玉菌を退治してくれています
すでに乳酸菌を持ってはいるのですが、昨今の食生活の変化やストレス、加齢などから少しずつ大事な乳酸菌が減っていきます。
ずっと長く健康を維持していくためには体外からも補充していかなければなりません。

そこで登場するのがヨーグルト、すなわち乳酸菌です。
チーズも乳酸菌が含まれているので仲間です。
ところが動物性は短命です。
しかも酸に弱いので腸に達する前に死んでしまいます。

しかし植物由来の乳酸菌、たとえば漬物や発酵食品を一緒食べると、動物性由来の乳酸菌をエサにして腸にたどり着くまでにどんどん増えていきます。
そして悪玉菌を見事退治して腸内を整えてくれるのです。
かつて便秘は解消されますから、体質改善や美肌といったよいことを体にもたらしてくれます。
ぜひ食事にヨーグルトを加えてください。